FC2ブログ

郵便局のお兄さん

Yahoo!オクで売れた商品(文庫本10冊セット)を送りに郵便局に行ってきました。
落札者の希望は、「EXPACKで送ってください」

EXPACKって、何だろう...って調べたら、専用の紙ケースがあって、それに入れて送れば日本中どこでも500円というもの。
それで、「了解しました!」と落札代+500円を振り込んでもらったのですが...

郵便局に行って、びっくり。
EXPACKの紙ケース、ちっちゃい!
文庫本だったらどう頑張っても4-5冊が限度。
2つに分ければ10冊送るのも可能だけど、そしたらもう500円かかっちゃうし。
冊子小包なら予算内だけど、紛失などの補償がつかない。

どうしよう...と悩んでいたら、窓口のお兄さんが
「送り先はどこですか?」と声をかけてきました。

送り先の地名を伝えたら、
「それなら、ゆうパックでも500円ですよ。補償もつきますし」
「この伝票を書いてください」

それだ!とばかりに私が伝票を書いている横で、お兄さんはなんと、てきぱきと荷造りをしてくれた!
(何しろEXPACKの紙ケースに詰め替える予定だったので、紙袋にいい加減に入れて行った)

お得な方法を教えてくれたり、手際よく手伝ってくれたり。
大きな本局では、考えられないサービスでした。

こういうところを見てしまうと...
ちいちゃい(特定)郵便局のサービスも、捨てがたいですね。

もっともこのサービスを維持するために、どれほどのお金(税金)がかかっているか考えると、複雑ですが。
スポンサーサイト
プロフィール

ibatomo

Author:ibatomo
♪最近、写真と旅行にはまっています。
デジカメがあると、知らない街歩きが100倍楽しい!
♪それから韓流ドラマ。ツッコミつつ、どっぷり見ます。
我ながら屈折してるわ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ