FC2ブログ

【海外】2006年ソウルの旅(7) エステ

エステにも行ってきました!

永東汗蒸幕
http://www.youngdonghanjungmak.com/

おいしい骨付きカルビで、パンパンに膨れたお腹をかかえて、いよいよエステタイムです。
食事をした高級焼肉店「ポドナムチプ」まで、ワゴン車で迎えにきてもらい、予約してあった永東汗蒸幕に向かいました。

まずは受付でシステムの説明。
日本語で、料金やサービス内容を細かく確認しながら、申し込んでいきます。
とりあえず全員、入場料(10000w)+基本コース(60000w)。
あとはそれぞれ、指圧・足マッサージ・うぶ毛抜き・韓服撮影なんかをオプションでつけて、スタートです。

韓服撮影組(岡本・小迫・伊東)は、先に化粧をなおして、チマチョゴリで写真撮影です。

さて基本コース。
まずは2Fのロッカールームでスッポンポンになり、渡されたローブ(甚平の上だけ)を身につけて、化粧と羞恥心をおとして準備完了。
1Fに降りていくと、私担当のアジュマ(≒おばさん)が待機していて、手を引かれて「汗蒸幕」のドームへ。
入り口はお茶室のにじり口みたいな大きさで、腰をかがめて頭を打たないようにソロソロと入ります。

温度は70~80℃ぐらい。
1分も経たないうちに、露出している腕やふくらはぎから、玉のような汗が見る見るふきだしてきます。
それはもう、面白いぐらい。
きゃー、こんなの初めて見た!
たまたま一緒に入っていた見ず知らずの女の子と、はしゃいじゃった程です。

3分ほどで出ていくと、冷たい飲み物(五味子茶?)が用意してある。
一気に飲ほして、マッサージ用の床へ。
顔に冷たいタオルをのせられると、それはもう天国さ~
この段階で、すでに隣の床が誰なのか、わからなかった私です。
だって、顔にタオルがかかっているし。タオルを外しても、素顔だし。


このドーム→マッサージを3回ほど繰り返して、頭や首、肩、腕を揉み解してもらいました。

さて、次は垢すりです。
プロフィール

ibatomo

Author:ibatomo
♪最近、写真と旅行にはまっています。
デジカメがあると、知らない街歩きが100倍楽しい!
♪それから韓流ドラマ。ツッコミつつ、どっぷり見ます。
我ながら屈折してるわ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ