FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(35)ぶっとびエルミタージュ前編・北欧の旅

エルミタージュ美術館の入場口は、長蛇の列です。
もっとも事前にネットでチケットを買ってあったので、チケット売り場には並ばなくてよかったんだけど....

事前にWebでチェックしたら、「個人で」「チケットを持っている」人は、待たずに入れるということでした。
でも夏休みみたいなピークのシーズンではないので、そういう入り口は常設されていない。
外国人は9割は団体客で、個人のE-Ticket利用者なんて、超少数派みたいだから。

入り口の係員に聞いたら、「あっちです」
あっちのスタッフに聞いたら、「そっちです」

あっちこっち、たらいまわしでウロウロウロウロ。
入館できるまでにかかった時間は、行列に並んだ人たちと、結局あんまり変わらなかったかも。

インフォメーションのお姉さん、少数派の日本人個人客の私に
「私(=お姉さん)の名前を、日本語で書いてください。ナターシャです。」
と話しかけてきました。
紙に「ナターシャ」って書いてあげたら、「ドミートリィも書いて」

そういえば以前プラハでも、「”チケット売り場は2階です”って日本語で書いて」って言われたことがあったなぁ。
ちょっとした文化交流?


ということでたどり着いたエントランスを通って、日本語オーディオガイドを借りて。
いきなりこの大階段。
eDSC03989.jpg
「大使の階段」
床から天井まで、全部ゴージャスなので、全部を一枚の写真に収めることはできず。
いちばん引いて撮って、これが限度。

黄金のホール。
eDSC03995.jpg

皇妃マリアの居室
eDSC04045.jpg

なんかもう、豪華で派手なものが、これでもかと目白押し。
そりゃ~~~革命も起きるよね。
ちょっとぐらいのバカラなシャンデリアでは、いまさら反応しなくなった私です。

eDSC04062.jpg

やさしい表情の聖母子像。

ちなみに今回のチケットは、写真撮影料が含まれています。
でもちょっとぐらいの名作や名画を、いちいち撮っていたのでは、1週間ぐらいはかかってしまいそう。
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

ibatomo

Author:ibatomo
♪最近、写真と旅行にはまっています。
デジカメがあると、知らない街歩きが100倍楽しい!
♪それから韓流ドラマ。ツッコミつつ、どっぷり見ます。
我ながら屈折してるわ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。