FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(2)ホテルすったもんだ・ヨーロッパのクリスマス

3時間遅れの飛行機は、3時間遅れてスキポール空港へ。
パックツアーご一行、39名は現地ガイドさんに連れられて、トイレもそこそこにバス移動です。
宿泊地はベルギーのブリュッセル。
バスで3時間の旅です。

さて39名のツアーの顔ぶれは、9割が女性。
20代の友達同士から、60代?と思しきグループまで。
お一人様が2組(というのか?)から、3人グループまで。
現地ガイドさんは40代ぐらいの、オランダ在住の日本人女性で、手際よく仕事を進めていきます。

ブリュッセルのホテルはラマダ。ブリュッセルの空港近くです。
旅行会社の基準によると、星三つの「スーペリアクラス」。
現地時間の9時過ぎに到着です。

まずはフロント前に集合して、ガイドさんの指示を受けます。

・・・・こういうの、「いかにもパックツアー」っぽくてカッコ悪いけど、格安パックツアーだもん。
仕方ない。


名前が呼ばれて部屋のキーが配られて、キーをもらった人からお部屋に移動するのですが....

いつまで経ってもキーがこない。
とうとう私たちだけになって、渡されたのはツインのお部屋のキー。
え??? 3人でツイン???
そんな、ばかな!

と色をなしかけたら、トリプルルームのキーに取り替えられまして。
なまじ毛足の長いカーペットの上を、力ずくで荷物をひきずって部屋のドアをあけたら.....

な、なんと、先客がいる!!!!

え、、どいういうこと?????

と荷物を友達に頼み、フロントまで走る私。
ガイドさんがいなくなってたら、めんどくさいことになるし。
「ちょ~~~っと待った!
私の部屋に、人がいま~~~す」

結局どういうことだったかというと。
お一人様参加の方に、どういうわけか私たちのトリプルルームのキーが渡ってしまったらしい。
なんだかこんがらがって、ややこしい状況でした。

当初の予定のトリプルルームに落ち着けたのは、ホテルに着いてから20分ぐらいは経ってたかも。
自分でチェックインするときの何倍もの時間がかかって、お部屋に入りました。

格安パックツアーだもん、我慢我慢。


ところがまた、そのお部屋が曲者でした。
「スーペリアクラス」にしては、口コミがボロボロだったので、覚悟はしていたのですが....

・部屋、寒い~~~~!

33平米のお部屋で、ベッドルームだけでも24~5平米だったのですが、エアコンは家庭用の8畳サイズぐらいのが1基のみ。
布団は毛布1枚だけで、余分は「ありません」とのこと。
寒すぎて、布団の上にダウンコートをかけて寝ました。
→キャンプか????


・バスタブがあったのは有難かったですが、バスルームは悲惨でした。

換気されている気配がなく、一晩あけたら湿気で床がビショビショ。
シャワーカーテンは黒なので、スタイリッシュですが、閉めたらバスタブ側は真っ暗。
床よりも高い位置にバスタブが置いてあるようで、バスタブから出るときに、足を踏み外しそう。
バスルームの目地には、白い埃、と思いきや、白いカビがふさふさ。
→ホテルで乾燥対策ではなくて、湿気対策をしたのは初めて!


団体客ばっかりだし、市街地には遠いし。
よほど安くない限り、個人旅行では、決してチョイスしないホテル。

格安パックツアーだもん、贅沢いえないわ。


そんなこんなで、長かった一日目は慌しく終わりました。
どうなる???
女子旅ホテルライフ!
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

プロフィール

ibatomo

Author:ibatomo
♪最近、写真と旅行にはまっています。
デジカメがあると、知らない街歩きが100倍楽しい!
♪それから韓流ドラマ。ツッコミつつ、どっぷり見ます。
我ながら屈折してるわ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。