FC2ブログ

疫病神

去年の秋から私にとりついて、いろいろな悪さをしまくった疫病神。
靱帯損傷とか、骨折とか、重傷の打ち身とか。

7月終わりにお祓いに行って、その御利益?
最近すっかり平和な日々を取り戻した私です。
明日からは、あこがれのウィーンだし。

美容室に行って、ヘアスタイルを整えて、準備万端。
と、そこにメール。

「足をくじいた、痛い」from いちろ~

うわーーー、なんという間の悪さ。
詳しく症状をきいたら、去年の上海の私そっくり。

それ、靱帯損傷よ。間違いなく。賭けてもいい。
わずか10カ月の間に、2度も経験したもん、私。

病院に行ったら、おっきなギプスをつけられるわよ。
日常生活は大丈夫だけど、靴と服(ズボン)が全滅だわね。きっと。
荷造り、やりなおし。
私が使ってた巨大靴、どこにしまったっけ???

足をひきずってヨーロッパ、ってかぁ?

それとも一人だけ、留守番か?
いきなり女一人旅かしらん?
となると、明日出がけに、大きなトランク買わなきゃかも。
共有物は、いちろ~さんトランクの予定だったので。
いずれにしても、私が旅行を諦めるという発想は、ゼロ。

結局、私が追い出した疫病神は、いちばん手近な相手に引っ越しただけなのかも。
どうなる?? ibatomo家。

やらかした

沼津初日の朝、やらかしちゃった!
バス停に向かう途中、けっこうな雨。

沼津駅前のバス停の目前で、歩道と車道のスロープのとこの点字ブロックで、私のスニーカーがスリップ!
ドリフのコントもかくや、というほど見事な「すってんころりん!」
服はびしょぬれ、左のひじ付近を強打しちゃった。

ひじは見る見る巨大化。
仕事現場に着く頃には、左ひじに巨大なタンコブ。
足のギプスから、今度は腕のギプスか?

でも手は動くし、荷物も持てる。折れてはないみたい。
捻ってもないと思う。
いわゆる「打ち身」だわね、きっと。 

さしあたって冷やすほうがいいんだろうけど。
現場は山の上。薬屋もないし。
ダメモトで売店(KIOSK規模)に行って、「こけちゃったんで、シップ薬ください」とオバサンに伝えたら....
「ここでは置いてないけど、私のでよかったら分けてあげるよ」

背に腹は変えられず、お言葉に甘える。

それにしても、怪我が多すぎる。最近の私。
今にきっと、大怪我しそう...お祓いしたほうがいいかも。

左足の災難

私の右足は、去年の秋以降、2度もギプスのお世話になりました。
1度目はくるぶしの靱帯損傷。
2度目は指の骨の疲労骨折。
我ながらあきれるばかりでした。

左足は、というと16年前に大たい骨を折る、という大けがはしたものの、以来元気。
ところが今、左足に危機が訪れています。
昨日、小指を思いっきり家具にぶつけてしまった....。

それって、若いころはたまに「やらかしてた」んです。
決して珍しいアクシデントではなかった。
2~3分悶絶して、けろっと治るパターン。

ところが、10ン年ぶりぐらいに久しぶりにやったら、様子が違う...
腫れて、熱を持って。
右足用の湿布薬の残りを貼って、一晩寝たのですが、今も歩くと痛い....
ああ、いやな予感。

思わずスケジュール表を確認する私。
またギプス+クロックスかぁ???
でも小指の骨は、つきにくいって言ってたなぁ。
って、手術?
妄想はエスカレートするばかり。

でも私の仕事の基本は「立ち仕事」なので、悪化するとさらに厄介。

しょうがない、今日このあと病院に行くか....

» Continue Reading

悩ましい...

先日お風呂に入ろうとしたときに...
服を脱いで、風呂フタをあけてびっくり!
なんと水たらーっ(汗)ではないですか。
さむっ!

給湯器がおかしくなっちゃった。
仕方がないからシャワー...って、当然シャワーからお湯は出ない。

急いで服を着て、外の給湯器を見に行っても、よくわからない。
その夜のうちに東京ガスに電話して、翌朝いちばんに来てもらいました。

パーツを交換して復旧したのですが...
そのときに
「今回は部品レンチがあったから対応できましたが、10年以上たった給湯器なので、対応できない場合もあります。」
とのこと。
iba 「えっ? そしたらどうするんですか?」
東京ガス 「新しい給湯器に変えるしかないです」
iba 「それって、いくらぐらいするんですか?」
東京ガス 「大体40万円ぐらい」

そういえばこの前、エアコンでも同じことを言われた。
去年はトイレでも、言われた。

そのたびに1万円前後で、部品交換。
「同時期に入居されたよそのお宅では、すでに交換されたところもあります」
水周りのリフォームを、そろそろ考えておいたほうがいいかも。
その準備ができるまで、死なないでね。給湯器。
すくなくともあと4-5年。

入居11年。
そろそろお金がかかることが、起きはじめるお年頃かも。
うちのマンション。

最近の若いモンは...1

とオバサン臭く呟きそうになりました。
昨日の朝の山手線。

8時台の山手線で遭遇したサラリーマン・20代・♂
車内は満員、というわけではなかったのですが、席はいっぱい。
その彼は開くほうの扉の脇に立っていたのですが...

ん? ん?ん?
なんか変な感じ。とよく見たら。

なんと左手でカップを持って右手でスプーンレストラン
ヨーグルトを食べている。
揺れたらどうするんだーーー??
座ってる人の頭から、ヨーグルトをぶちまけるのか?

気になって、目が離せなかったワタシ。
駅に停まって扉が開くたびに、体をかわしている。
きゃーーー、ヨーグルトこぼすなよ...
せめて開かない扉の方に、移動してくれないものか...。
つづく
プロフィール

ibatomo

Author:ibatomo
♪最近、写真と旅行にはまっています。
デジカメがあると、知らない街歩きが100倍楽しい!
♪それから韓流ドラマ。ツッコミつつ、どっぷり見ます。
我ながら屈折してるわ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ