FC2ブログ

2012年・奥州の旅メッセージ

東北の旅で出会ったメッセージたち。

その1
平泉の世界遺産・毛越寺(もうつうじ)にて。
l500DSC02693.jpg
説明不要ですね。
メッセージも字も、とてもいい。
しかも1枚だけ、こっちを向いている。
絵馬の写真を撮るのは反則だな、とおもいつつ、撮らずにいられませんでした。

ちなみに、とても写真には撮れない面白すぎる絵馬もありました。
・今年中に両親の遺産が、私名義になりますように。
・○月○日までに、×億×千万円(税抜き)が口座に入金されますように。
生々しすぎ!



その2
平泉の中尊寺にて。
金色堂は写真撮影が禁止なので、たまったストレスは、金色堂のとなりの経蔵へ。
l500DSC02575.jpg
ここは撮影OKだけど、金色堂に比べて地味なので、人が少ない。
一人で夢中で撮っていたら、すぐ後から子供の声が。
(誰もいないと思っていたので、びっくり)

「計算が速くなって、算数が得意になって、お父さんとお母さんに褒められますように」

振り向いたら小学2年生ぐらいの男の子が、手を合わせてお祈りしていました。
か、か、可愛い~~~!!


その3
高速道路の渋滞を避けて、福島市内の一般道にて。
l500DSC02459.jpg
これも説明不要ですね。

2012年春・奥州の旅北上の宿

今回の宿泊は北上川ぞいのホテル
「ホテルシティプラザ北上」http://www.cityplaza.co.jp/
ツインルーム朝食付き2名で14,600円。

ホテルの規模やグレード、お部屋の感じは、私の沼津の定宿「沼津リバーサイドホテル(旧・沼津東急ホテル)」によく似ています。

×お部屋の無線LANは、電波が弱い。
○湯呑みではなく、マグカップ。
×部屋着が浴衣。
◎タオルが上質。
△朝食ビュッフェ、いまいち。

浴室の壁や、地下駐車場の天井など、そこここに地震の痕跡が。

チェックインをしたのはすでに夜でした。
夕食に外に出たほかは、おとなしく寝たのですが、朝起きてカーテンを開けたらこんな風景でした!
l500DSC02547.jpg
北上川だ~~~~!

♪匂い優しい、白百合の~(北上夜曲)♪
とつい、歌ってみたりして。

2012年春・奥州の旅に出発

週末、1泊2日で平泉に行って来ました!
予想以上によかった~~~。楽しかったです。

今月いっぱい、東北自動車道の東北エリアが無料。
それをibatomo家は、文字通り駆け込みで利用したわけです。
目的地は、岩手県の平泉。

出発は24日の朝7時30分。
今回は愛車でのドライブなので、いつものようなシビアな荷造りはしません。
とりあえず愛用のトランクに適当に放り込んで、ゆるゆるスタート。
l500DSC00274.jpg

私が立てた、この日のスケジュールは
・ランチは長者原S.A.で「たん塩丼」
・遠野
・ホテル

ところが、東北エリアに入ったあたりから、道路状態がシビアに。
まるでアメリカのハイウェイみたい。
路肩には「走行注意・段差あり」という標識というか看板がそこここに見られるようになりました。
地震の爪あと、アスファルトの補修跡は、高速走行時は結構な上下動です。

それと高速代無料とあって、交通量も多く、当然の結果?事故渋滞。
高速を下りて、事故地点を含むインターチェンジ2区間ほど、一般道を走って、また高速へ。
こんなことができるのも、無料だから。でも時間は1時間ほどロスしちゃったじゃん...。

そんなことをしている間に、家を出るとき曇っていた空も、すっきり晴れていい気持。
l500DSC02463.jpg

旅の楽しみ

週末は、ちょっとショートトリップ。
ホテルを手配したり、美味しいお店を調べたり、楽しく準備中です。
l500DSC02445.jpg

さて、私の旅の楽しみは3ステップ。

STEP1
準備段階。
チケットやホテルを手配したり、地図を調べたり、時刻表を確認したり。
妄想しつつ旅行のイメージを固めていきます。

STEP2
旅行そのもの。
色んなところをみたり、美味しいものを食べたり。
思いがけないアクシデントも、命にかかわらないものなら、いい経験です。

STEP3
帰ってきてから。
写真を整理しつつ、ブログを書いたり。
ひとり、思い出し笑いしつつ。

で、現在はSTEP1。
調べたことは、片っ端からノート(通称ibatomoノート)にメモしていきます。
l500DSC02450.jpg
ibatomoノートはA5サイズのルーズリーフ。(スーパーで\390)
軽くて小さいので、1年半前から愛用しています。

中身は地図を貼り付けたり、メモ書きをしたり、旅行の途中で感想をメモしたり。
l500DSC02448.jpg

次の旅行の準備にはいるとき、はずして保管します。
l500DSC02454.jpg
この中に、ウィーンもパリも、ソウルも、北海道も、京都も神戸も、全部入っています。
もう一つの旅の記録です。

お雛様を求めて

お雛様を求めて、桶川の近くの川島町まで遠征です。
目指したのは遠山記念館。

昭和初期の邸宅と、美術館、日本庭園。
美術館にはいろんなお人形が展示されていて、もちろんお雛様もありました。
でも撮影禁止。

邸宅は立派な日本建築で、細部まで凝ったつくり。
足代天井や、障子の格子の飾りなども美しい!

l500DSC01253.jpg
書院の障子の上の欄間は、こんな細工です。

さて、目指すお雛様。
l500DSC01252.jpg
大きなひな壇いっぱいに、素晴らしい雛飾りなんだけど....
ガラス戸が....

写真を撮りたい私には、なんとも邪魔なガラスでした。

立派じゃなくていいから、近くで見ることができるお雛様がいいな。
プロフィール

ibatomo

Author:ibatomo
♪最近、写真と旅行にはまっています。
デジカメがあると、知らない街歩きが100倍楽しい!
♪それから韓流ドラマ。ツッコミつつ、どっぷり見ます。
我ながら屈折してるわ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ